全裸の付き合い。

ゆきと翔隼のゆきです。

ブログをはじめてもうすぐ1ヶ月がたちます。

「ブログ見てるよ〜〜」
「このブログのさ〜〜、、」

 

と声をいただけるのが
ふふっとうれしくて

 

 

 

3日坊主で有名なわたしも
ノリノリで

「今日のブログどうしよっかな〜〜っ」

とか言ってます(笑)

 

 

みなさんいつもありがとうございます。

 

 

さて、今日までの1ヶ月
振り返るといろいろいろいろありましたね。

 

このブログで自分たちの日常を
赤裸々にさらけ出すということは

 

私たち自身も日常を振り返り、
話し合うことが増えました。

 

 

 

ゆきと翔隼くんはお互いの前でも、
ブログを見てくださっているあなたの前でも、

全裸であり続けました。

 

 

纏うものがないということは
とても楽でもあり、

その一方でとても怖くもあり、、

不意に誰かに傷つけられるんじゃないかとか
思ったりもしました。

自分を守る服を着ていないから
ダイレクトアタックで痛いんですよね(笑)

 

 

 

でもね、その怖さを毎瞬飛び越えながら
押し倒しながら、避けながら、

全裸で居続けてよかったと思います。

 

 

 

全裸で居たら

全裸の私たちを、全裸のわたしを、
優しく包み込んでくれるみなさんが近くにいました。

「全裸のあなたがすきよ」と
取り繕わないわたしを愛してくれる人の存在を
実感できました。

 

 

 

自分の存在をずっと好きになれました。

自分のことを自分から抱きしめれるようになりました。

 

 

 

そして一層

他人の全裸を抱きしめれるようになりました。

 

 

 

今日もわたしはわたしを愛しているし

私たちは私たちが愛しいし

あなたの全裸が見たくて仕方ありません。

 

 

全裸の付き合い、悪くないですよ。

全裸の付き合い、わたしは好きですよ。

 

 

ゆき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です