世の中のブスたちへ告ぐ。

 

ゆきと翔隼のゆきです。

 

 

※本日のブログは

世のブスにむけてお送りしておりますので

美しきみなさまはこの先ご遠慮願います。

 

 

(正確には、ブスであることに

多少なりともコンプレックスを抱いている

そんな人間にお届けします。)

 

 

 

 

はい、というわけで今日は

世の中のブスたちへ共有したい。

 

 

「わたしブスなんです、、。」

わたしも言っていました。

 

見た目コンプレックスで

かわいい子の隣には並びたくないし

(こんなわたしが申し訳ない、、、

の気持ちが大きかったなあ)

 

美しい人が多い写真に写るのも

写真のレベル下げてるようで嫌だった。

 

 

人にブスだと言われるのも当たり前だ、と

気づいたら率先して自虐するように(笑)

 

今思えばひどすぎる(笑)

 

 

 

まあとにかく、わたしも含め世のブスよ。

 

ブスになりたくてなったんじゃないもんね〜〜

 

 

街中に溢れる広告に載っているのは美人

テレビをつければ映るのは美人

ドラマの主役も脇役も美人

 

一方で芸人さんとかは

ブスをネタにしてたりする

 

 

今の世の中で美人と言われる人間が

生活の中に溢れてちやほやされて

 

今の世の中でブスと言われる人間が

いじられる姿を見てきたら

 

 

美人の方が良くて

ブスは良くないって思うじゃんね〜〜

 

 

 

わたしもまだそこまでいけてないけど

本当はきっと美人もブスもなくて

 

「わたしはわたし」

 

だと思う。

 

 

 

 

世の中の基準は確かに存在する、

でもそれに負けるなブスよ。

 

 

 

世の中のブスたちへ告ぐ、

あなたたちはブスじゃない。

 

 

「あなたはあなた」

 

だよ。

 

 

ゆき

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です