元彼女、そうモトカノ。

ゆきと翔隼のゆきです。

 

 

きいてきいてきいて〜〜

 

翔隼くんの元カノは

モデルさんなんだって〜〜

 

顔がピーナッツくらい小さくて

すらっと伸びる細い脚が魅力で

本当にかわいい人だったんだって〜〜

 

 

 

 

全然いい。

ここまでは全然いい。

 

問題はそのあと、ここから

 

 

ブスでも前を向けました。 っていってるけどさあ

世の中のブスたちへ告ぐ。 って言ってるけどさあ

 

自分はブスだと思うし

顔やスタイルに全く自信はないし

 

そもそもなんでこんなに整っている

翔隼くんの隣にゆきがいるのかわからんし

 

そんなかわいい彼女がいたんだったら

その子ともっかい付き合えばいいじゃん〜〜

 

 

はい、ここまで。

わたしから溢れ出たモノたち。

 

 

 

”イマ“ 翔隼くんの隣にいるのはわたしで

“イマ” わたしは翔隼くんに愛されているのに

 

変に捏造した ”セカイ“ に

モヤモヤして落ち込んで悩むひとり劇場。

 

 

 

かわいいモデルさんと付き合って ”タ“

翔隼くんに

 

”イマ“ 精一杯愛されてる事実を

ただ受け止めてありがとうが言えたらいいのに、

 

 

 

 

嫉妬と妬みかなあ。

そんなの捨てちゃえよわたし〜〜。

 

 

 

 

嫉妬するな、妬むな、

って言われたらしんどい。

 

だって嫉妬しちゃうし、妬んじゃうし

しょうがないじゃない。

 

 

ただ、捉われ続けるのは嫌だなあ。

 

歪んだ “セカイ” を見てるだけで

“イマ” を見ていないんだもん。

 

 

 

変わらない ”カコ“ と わからない ”ミライ“

に翻弄され “タ” よ。

 

 

“カコ” や “ミライ” を

考えちゃうのはしょうがない。

 

でもそれに捉われ続けるのは嫌だなあ。

 

だってそのとき

“イマ” は1ミリも変わってないもん。

 

てことは、次の瞬間来る “ミライ” が

捉われ続けてる “イマ” と一緒ってことだもん。

 

ずーっと一緒ってことだもん。

 

 

 

 

いろいろ考えさせてくれた翔隼くんの

モトカノにありがとうを贈っとこ。

 

いつかどこかで逢えたりしたら

直接ありがとうって伝えよっと。

 

 

 

ゆき

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です