負けろよ。

 

ゆきと翔隼のゆきです。

 

 

翔隼くんがこんな記事を書きました。

( 繊細で生きづらく、天才なHSPのあなたへ。〜僕の実体験と想い〜 )

 

 

 

 

彼の話を聞いているとね、

 

どれほどに「変化」を求められ

自らにも「変化」を求めてきたか

 

がわかる。

 

 

 

てか、そういう人を見る機会が多い。

わたしの周りに多発中だ最近。

 

 

 

 

 

翔隼くんもわたしの周りの大切な人たちも

 

どうしてそこまでして自分を傷つけているのか

最初わたしには全然わからなかったけど

 

自分だってしたくてそうしてるんじゃないんだもんね。

 

 

 

 

 

「負けないで」「泣かないで」「頑張って」

 

って言葉は時として人を苦しめる。

 

 

 

 

「努力」だとか「成長」だとか

「自分との戦い」だとか

 

小綺麗な言葉で片付けてくれるな。

 

先の見えない自傷行為だよ、それは。

 

 

 

 

「もう負けて」「いま泣いて」「頑張らないで」

って誰か伝えてよ。

 

「そのまんまのあなたでいいんだよ」

って抱きしめてよ。

 

 

 

 

苦しくてもその先になにかを見出して

それに向かいたいのなら

 

どうぞ、ご自由にやってくれ。

 

 

 

でもね、きっと

 

あなたが思ってるよりずっと

「変化」や「成長」に

 

苦しみは必要じゃない。

 

 

 

 

自分を傷つける「努力」はもういいよ。

 

それは綺麗に見えるかもしれないけど

手放したってあなたは元々綺麗だ。

 

 

 

自分を認める「勇気」をギフトしよう。

 

それは仰々しく見えるかもしれないけど

もう既にあなたが持ってるものだから大丈夫。

 

 

 

 

負けたって泣いたって頑張らなくたって

あなたの存在には価値がある。

 

輝かせ方は自分次第。

 

 

 

最後に

 

まさにこれ!

と思った曲の歌詞を載せて今日はおしまい。

 

 

「負けないで」「泣かないで」「頑張って」ってこんな汚い言葉で
君を縛って 苦しめて 海に沈めて

誰か歌って 「もう負けて」って 「いま泣いて」って 全て許してあげてよ今日で
君にとって大切なのは いったい誰なの?

スターライダー / サノバロック

 

 

聴いたことない人はぜひ聴いてみてね。

 

あ、翔隼くんが今度唄ってくれるって。

待っててね。

 

 

 

ゆき

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です