ツレがうつでして。

 

ゆきと翔隼のゆきです。

 

 

ブログ書くからお題ちょうだい

って翔隼くんに言ったら

 

即答で「ストレス」と言われたので

今日はストレスの話です(笑)

 

 

 

 

 

うーん、どうしようかなあ

なに書こうかなあ

 

 

 

 

よし、わたしのストレスの話をしよう。

 

あんまりにも正直な気持ちが出すぎて

ちょっと綴るの怖いけど、

 


 

知ってる人は知っている、

わたしのツレはうつです。

( もう、うつ病でよくない? )

 

自律神経失調症でHSPです。

( 繊細で生きづらく、天才なHSPのあなたへ。〜僕の実体験と想い〜 )

 

 

 

 

 

うつと自律神経失調症については

ピーク(?)は超えて

(出逢う前の3年間引きこもり期間がピーク)

 

どんな基準で

治った、と言うのかわからんが

 

良くなった、治ったらしい。

 

 

 

 

 

そんな彼は、今でも定期的に

死にたくなっちゃうし

 

毎日、社会や人間や自分に絶望しちゃう。

 

 

 

 

 

いつもどこか体調悪くて

心と身体が元気な日を見たのは

指折り数えれるくらいだと思う。

 

(そんな日があったかどうかも怪しい)

 

 

 

 

 

世の中のうつや自律神経失調症やHSPを

支える誰かを心から尊敬した。

 

余裕で引っ張られる

気持ちが沈む

 

わたしがわたしを責め始める。

余計気持ちが沈んで行く。

 

 

 

 

 

 

頭ではわかってるんだ、

 

わたしがなんとかしよう、と

思わなくていいことも

 

そうやって思う時、苦しくなることも。

 

 

 

 

 

 

頭ではわかってるんだよ、

 

彼は彼、わたしはわたし、

感じることや考えることは

違って当たり前だってことも

 

その違いを “埋めよう” とした時、

苦しくなることも。

 

 

 

 

 

わかってるけど、

心が先に歩を進めるときもある。

 

彼が落ち込んでいることに落ち込んで

苦しんでることが苦しくて

 

え、なんでそんな風に思うわけ?

って思ってしまう自分を責めて、

 

 

 

 

 

だって毎日毎日、体調が悪いの

 

あれが辛い、これが辛いだとか

苦しみや悩み事が尽きないし

 

死にたい、存在価値がないと思っちゃう、

って毎日聞いてたらさ

 

 

 

無理よ(笑)

これで常に引っ張られず元気でいる方が

難しいわ(笑)

 

(きっとできるんだろうけどね、

まだそこまでわたしは行けてませーん。)

 

 

 

 

 

ストレスあんまり感じないわたしだけど

 

今わたしの中にある

ストレスをあげるとするなら

 

これですね。

 

 

 

 

だからといって思い悩んでるわけでもなく

なにかと苦しいみたいな状況では全くなく

 

基本毎日楽しい

翔隼くんがどれだけ落ち込んでいようが

笑える人生を送ってるんだけど

 

ストレスだと感じる瞬間もあるってこと。

 

 

 

 

 

世の中のうつや自律神経失調症やHSPを

支える誰かを心から尊敬してる。

 

わたしが持ってる苦しみと

誰かが持ってる苦しみが

 

一緒かどうかなんてこの際どうでも良くて

気休め程度に思いたい、

 

 

 

 

 

 

今日もどこかで

うつや自律神経失調症やHSPを

支える誰かかがいて

 

いろんな葛藤を抱えながら

今日も彼らと生きている、と。

 

 

 

 

本当にすごいから。

本当に本当にすごいから。

 


 

 

あ〜〜怖すぎ。

わたしの外にこの気持ちを出すの怖すぎ。

 

 

 

 

 

支える側(というか一緒に過ごす側)

の視点で書いているから

 

うつや自律神経失調症やHSPを持つ

本人の気持ちはまた別ね、

 

本人には本人の苦しみがあるから。

 

 

 

 

 

わたしにはその気持ちがわからないけれど

 

人より多くのことを感じて

生きづらい世の中で

 

生きてるあなたはすごいよ。

 

 

 

 

 

 

 

そして一応ここに明記しておくけど

 

うつや自律神経失調症やHSPを

責めてるわけでもないからね。

 

 

 

 

 

責められてるって感じるかもしれないけど

 

そこまではコントロールできないから

すまん、って感じ。

 

 

 

 

まあでも、こちらの希望を言うと、

 

迷惑かけている、

一緒にいない方がいいのかな、

 

とか、そうやって捉えてもいいんだけど

 

 

 

 

そんなあなたを知ってて、

 

それでも愛してて、だいすきで、

わたしが一緒にいたいからいるの

 

って隣に座るわたしの気持ちを

受け取ってほしい。

 

 

 

 

あくまで希望、

できるときに受け取ってくれたら嬉しい。

 

 

 

 

ああ、どこかで誰かを傷つけている

そんな可能性が大いにあるこの記事を

 

世の中に出すのはこわいなあ。

 

 

 

 

まあでもお題でストレスって

言ったの翔隼くんだし

 

なんかあったら

翔隼くんのせいってことにしよ(笑)

 

 

 

はーい、書けたよ。

おしまーい。

 

 

ゆき

 

 

p.s.

ツレうつシリーズ始まりました(笑)

ツレがうつでして、そのに。

ツレがうつでして、おわり。

 

4 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です