美しき自己満人生。

 

ゆきと翔隼のゆきです。

 

今日のテーマは ”思いつくがままに“

なので話が飛び飛びです。

(いつもかもしれないけど)

 

 

前回書いた記事( 不登校。 )からはや1週間

 

次の記事を書きたいと思いつつ書けない、

 

これはいわゆる

“スランプ” というやつかもしれない

 

 

 

 

読んでるよ〜〜とか

楽しみにしてるよ〜〜とか

そんな声が嬉しいけども

 

結局この記事はただの自己満で

誰かに当てて書いてるわけじゃないので

 

まあスランプならスランプでいっか(笑)

 

と書きたくなるまで待っていたら

今日が来たわけ。

 

 

 

 

 

文字を綴る日常がしっくりきすぎて

書かないとなんだかスッキリしない、

 

そんな体質になっている自分に気づいた

このスランプ(仮)期間。

 

もうそろそろ書かないと、、、

ココロがいなくなる、、、

 

と魂が言ったので、

とりあえず思いつくがままに、ね。

 

 

 

 

 

こんなわたしの自己満文章が

何の役に立ってるかはわからないけどさ〜

 

価値を見出してくれる人がいて

感想やお題を贈ってくれる人がいて

 

もう幸せですわ。

 

 

 

 

 

あ、そうだそうだ

今日のブログのタイトルはね、

 

昨日だいすきな人たちと話していて

生みだされた言葉 「自己満人生」

 

 

 

 

最初は「清く美しき自己満人生。」

ってタイトルにしようと思ったんだけど、

 

清くはねえか、ってなって

「醜く、だが美しい自己満人生」

 

、、、これも違うな、ってなって

「美しき自己満人生。」

 

にたどり着いたわけ。

 

 

 

 

 

結局人生って自己満だなあって思ってさ、

 

各々が持つ軸を基準にその人の人生は

進んでいくわけじゃん?

 

なんと言おうときっとみんなそうで、

 

ただ、何を軸に置くか

自分で明確に選択している人ほど

 

なんだか幸せそうだなって

思うこの頃。

 

 

 

 

 

ジブンを見つけて

ジブンで選んで

 

そんなことをするお手伝いができたらって

最近はよく思う、

 

これまた自己満だけど。

 

 

 

 

 

 

人から見たら、

わたしの人生なんて100点中3点だったり

80点だったりしてるんだろな。

 

わたしの中で120点だったら

言うことなしなんだけどね。

 

 

 

 

 

逆に疑問だけど、

人から見て120点だったら満足するのかな

 

その人は幸せなんだろうか。

 

 

 

 

その人の軸がそうなのだったら

きっと幸せなんだろな。

 

とか考えだすと

結局みんな幸せじゃね?論に行き着く。

 

その人が選んだ現実しか目の前にこないし

 

え〜〜全部叶ってんじゃん〜〜!

 

とか思うくせにちゃんと

悩んだり苦しんだりするもんだから

 

人間っておもしろい。

 

 

 

 

 

清く醜い人間が美しい。

 

清く醜いこの人生、

この美しき自己満人生を

 

今日もわたしは生きてるな〜〜

 

 

 

 

ゆき

 

 

p.s.

自己満でしかないこの人生で

何を大切にしてどう生きていきたいかって

 

そんなことを考えるヒントに。

→ 人生のヒント。

 

(ちな、わたしも司会でここにいるよ)

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です